FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
720位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

素敵な夜

おもてなし について考えさせられる パーティーにご招待されました。

オットと何故か息子がお世話になったノルウェー人のご家庭の
クリスマスパーティーにお呼ばれしました。
オットは、仕事を超えて海外のお友達に恵まれて いつも会う方々は
本当に素敵な方が多くいます。
何人我が家に連れてきたことでしょう。
こちらがお招きしようと考えていた方に先を越されてしまいました・・・。

すっごく明るいファミリーで前日来日した おじいちゃまもご一緒。
なんと2mの身長 奥様も180cmはありそう。

私たち家族は、まるで ホビット族 のような気分。

元シェフのご主人が ノルウェー料理でおもてなししてくれました。
そう ご主人なの。もーここで感激!!!

まずは、コートを脱いだら すぐにシャンパングラスを渡され 
立ったままみんなで乾杯。ん〜ヨーロッパ式だわ。懐かしい〜。

下準備された食材を説明してくれながら 仕上げを見せてくれました。
これが 彩り カットの仕方 が技あり。
IMG_5614.jpg

持参したクリスマスブーケをプレゼントすると さっとキッチンの棚から
北欧の花瓶が出てきて 図っていたかのように
私の持って行ったブーケが、ピッタリ 似合ってる
手作りのしめ縄もプレゼントしました。

キッチンで準備するご主人が、カッコイイ。

奥様のクリスマスデコレーションもシンプルで素敵でした。
あちこちの家具にサンタの帽子がかかっていて
ベランダの椅子にもサンタの格好をしたぬいぐるみがちょこんと座っていました。

インテリア全体でクリスマス気分満載です。

ノルウェーの伝統的お料理やチーズ、クラッカー、チョコレート そして
アクアビット(ノルウェーの強〜いお酒)までいろいろ説明してくれながら
美味しくいただきました。日本のぐい飲みでアクアビットをいただく。
日本のものが所々使われていて 日本文化を取り入れていらっしゃるのです。
IMG_5923.jpg

そして、私たちが一気にメロメロにさせられたのが 息子のウイリアムくん 3歳。
完璧に大人と子供時間を分けているヨーロッパの方々は、17時にはすでにお子様の食事は終わり
19時には就寝させるので、私たちと会ったのは寝る少し前だけ ご挨拶に顔を出してくれました。
みんなにハグして回ってくれて も〜メロメロ。

彼に用意していたサンタのセーターに包まれたお菓子を渡すと 
Wow I like it. so cute.と喜んでくれて 
自分のお気に入りのぬいぐるみを持ってきて
早速そのセーターを着せてみました。
これまた、図ったようにピッタリ

どうしてサイズがわかったの?とみんなから不思議がられました。
IMG_5919.jpg

おもてなしは、too much ではなく 程よく そして さりげなく
慌てず 余裕をもって そして 食材の説明もできたら 会話も盛り上がる。
海外の方って 食材に詳しいのです。作られてる工程とかもよく説明してくれる。
大変勉強になりました。

久々に、英語漬けで五感アンテナ張り詰めてではありましたが
素敵なクリスマスの夜でした。

IMG_5642.jpg

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://ambleside.jp/tb.php/905-071bee64

 | ホーム |