FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
328位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

近年のウエディングブーケは、変化してきていると思います。

30年前は、圧倒的にブーケホルダーでお作りするタイプがほとんどでした。
ホルダーにフローラルフォームのまん丸いのがついてるマイクみたいなあれです。

給水されたフォームにお花を挿して生花用接着剤で固定します。
形も昔は、キャスケードブーケで胡蝶蘭やユリを使ったもので
断然、純白が人気でしたね。
作成に時間もかかり熟練したフローリストでないとなかなか作れません。

その反面、ここ数年 ナチュラル志向に傾き始め
ドライフラワーやネイティブフラワーの自然派ブーケや
クラッチブーケ 花束タイプをオーダーする方が増えています。

比較的短時間で作成でき、価格も少し抑え気味になることもあるかと思いますが
そのまま飾れるというメリットも人気の一つでしょうか。
実用派の現代の若者は好んで
後者のタイプが増えてきているようです。

今回オーダーのクラッチブーケは、こんな感じでお作りいたしました。
優しい色合いでピンクを使ったもの。

可愛いいけど大人っぽいブーケをお作りしました。

純白なドレスにも 色ドレスにも似合いそうです。

Happy Wedding!!

あなたは、どんなブーケがお好みですか?

IMG_2263.jpg


はななび サイトにコラム4回掲載されています。
コラムは、こちら

はななび フラワーアレンジメント部門 只今5位。
この教室 いいね していただけると嬉しいです。

こちら☆

秋も深まり・・・

赤のオーダーが増える季節でございます。

赤バラってロマンティックな花材のひとつですね。

先日のオーダー品は、真っ赤な大人イメージでお作りしました。

スタンド花承ります。
IMG_1458.jpg

1本ラッピング承ります。10本以上〜
IMG_1427.jpg

IMG_1442.jpg

IMG_1585.jpg

ご両親の金婚式祝い用のご注文。
IMG_1606.jpg

素敵な赤バラに囲まれて・・・。
オーダーでのブーケ。

チョコレートコスモスとワレモコウで秋らしくのブーケ。
ちょっと前のオーダーでした。
おさぼり気味のブログでごめんなさい。
Facebook と インスタは、なるべく最新載せてるので
ぜひフォローしてくださいね。
フォローや いいね が 記事アップの励みになりますの(^-^)/

チョコレートコスモスって何かの香りに似てる?って知っていましたか?

その名の通りカカオの香り なんですね。

今までなんども使っていたけれど そこまで鼻を近づけて嗅いだことが
なかったので全く知らなかったの!!

へーなるほど。
と思ったのでした。

IMG_1301.jpg
シックなアレンジご希望のオーダーで、私のお気に入りの
スプレーバラのチョコチーノを入れて、バラのデザートと合わせてみました。

季節のジェイドパールとダスティミラーで冬っぽくでまとめました。

シックなアレンジを得意とするAMBLESIDEです。

楽しく生けさせていただきました。

IMG_2954.jpg
ウエディングのご両親への贈呈花を配達。
椿山荘って坂の上なんですね。

11月は結婚式が多い月。
ロビーは人でいっぱいでした。

クリスマスディスプレイにホッと心和まされました。

こちらの形は、花束のスタンダード型。
ブーケと呼ぶ花束は、丸くドーム状に束ねます。

その違いがあるので オーダーの際は、花束?ブーケ?
の2タイプよりお選びください。
IMG_2798.jpg
IMG_2799.jpg

IMG_2801.jpg

都内30分以内は配達可能圏内です。
配達料別途。

ウエディングオーダーも承っております。

お気軽にお問い合わせください。

1月よりウエディングご希望によりレッスン可能です。
ご自分のウエディングのお花の準備をしてみませんか?
または、娘さんの為に・・・ご兄弟のために・・・お友達のために。

ウェディングレッスンまたはオーダー承ります。
①ご両親へ贈る感謝のプリザーブドフラワーアレンジ
②ブーケ (プリザーブドフラワー)をご自分で作成
③ウエルカムボード
④リングピロー
などウエディングに関するお花のレッスンまたはオーダーを承ります。
お気軽にご相談ください。

IMG_3137.jpg
お悔やみのお花のオーダーが続きます。
寒くなってくると増えてきますね。

優しいイメージの洋花でおまとめしました。
配送も可能です。

メール1本でお花お届け可能な
アトリエフラワーショップもいつでもオープンしています。

ご注文は、できれば1週間前にいただければ助かります。
アトリエにお花があるときは、即配送も可能なんですけれど・・・。

Amblesideのテイストがお分かりの方は、おまかせでオーダーいただければと思います。
①ご用途
②イメージまたは ご希望の色
③差し上げる方の年齢・性別
④ご予算
⑤ブーケまたはアレンジメント
⑥鉢物またはプリザーブド・アーティフィシャルアレンジ
こちらをまずお問い合わせください。

メッセージカードも代筆になりますが承ります。

このほか ウエディング関係も承ります。

お花関係なんなりとお問い合わせください。

オーダーお待ちしております。

IMG_2321.jpg
IMG_2452.jpg

眩しい

眩しいほどの・・・







ヒマワリたち。

IMG_0634.jpg

せっせと1本ラッピング。
先日のオーダーの様子。

完成。
IMG_0630.jpg

あまりやらない手法ですが・・・
花束にしました。
IMG_0636.jpg

眩しいですね。

卒業シーズンや発表会などでは、1本ラッピングよくありますが・・・

ご要望あれば・・・

いつでも承ります。
もう直ぐ5月。

母の日プレゼントもうお決めになりましたか?

Amblesideでは、早期注文のみ受付致します。

5月10日(木)出荷 5月11日(金)着

▪️母の日ブーケ
ブーケ 6,480円〜
送料1,500円 *一部遠方は別途料金

▪️母の日ハーバリューム
ハーバリューム2本セット(ケース入り)
7,560円
送料込み *一部遠方は別途料金

IMG_7153.jpg


レッスンご希望も受け付けます。


お振込み確認後 配送手配します。

素敵なカーネーションの色合いを入れたブーケの予定です。

送り先
差出人
のご住所 お電話番号をご記名ください。

▪️締め切り
5月6日(日)まで

イメージ写真 (実際は異なります)
IMG_7086.jpg

お申し込みお待ちしております。
春は、別れと出会いの季節。

そんな時に欠かせないのが、お花ですね。

ご希望のイメージに合わせたオーダーでご注文承ります。

6480円〜 オーダー可能 

送別のオーダーよりイメージです。

IMG_7087-(1).jpg
今年は、卒業式・入学式などのつぼ花のご依頼で生け込みさせていただきました。

法人様向けつぼ花は、現場で生け込みが多くなりますので、多めにお花を持ち込んで
作業します。

その場の空間での大きさは行ってみないとわかりません。

現場は、汚さないように気を使いますね。

卒業式は、ピンクだったので 入学式はレッド系でまとめてみました。

IMG_7152.jpg

 | ホーム |  前のページ»»