FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
359位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

インテリアフラワーレッスンで好評のフレームレッスンを行います。

アーティフィシャルの多肉とトクサを使用したフレームで、季節を問わず飾って楽しんでいただけます。

こちらは単発レッスンも承ります。

▪️日程

9月11日(月)11:00〜13:00
9月25日(月)11:00〜13:00

*日程他希望の方は、お問い合わせください。
*こちらを以前作られた方 リメイクも承ります。

▪️レッスン代
 コースの方 8,000円
 単発の方  9,000円
 振り込みまたは、事前支払いでお願い致します。

▪️締め切り
 9月3日(日)まで

お申し込みお待ちしております。

IMG_7028-taniku- 大


お知らせ
 ハーバリュームレッスンの日程の追加です。

9月8日(金)11:00〜13:00
9月14日(木)10:00〜12:00

*午後レッスンご希望の場合 お問い合わせください。
*ギフトラッピングご希望の方は、事前にお申し込みください。(別途ラッピング代)

ビジターの方は、単発レッスンに参加後、翌月レッスンご予約(前払い)の方は、入会金無料です。

8月入会金無料キャンペーン中。
(すでに1度体験の方、8月中に9月レッスン予約の方も対象)

*割引券お持ちの方もお早めにご予約をお待ちしております。

IMG_4267-(1).jpg
夏真っ盛りのはずが・・・・・曇り雨が続いていますね。

いや まだまだ 残暑は残りますよね。
そんな時 こんな涼しげなインテリアは、いかがでしょうか?

今 話題のハーバリューム って知っていますか?
植物標本という意味で
ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどを特殊なオイルで
ボトルに詰めます。

そのみずみずしさと透明感が人気です。

花材次第でアレンジは、ナチュラルにもモダンにもできますね。

Amblesideでは、色にこだわってカラー層を見せるハーバリュームのご提案です。

ぜひ、今話題のハーバリュームを楽しんでみませんか?

写真の奥から
①スパイス
②ローズ
③ラベンダー
④ペッパー
⑤アイビー

こちらの中から2本お選びください。
お申し込み時にご記入お願いします。


▪️日程
  8月22日(火)10時〜12時
  9月2日(土)11時〜13時  14時〜16時
  9月30日(土)11時〜13時  14時〜16時
*グループでレッスンご希望の場合、日程希望承ります。

▪️レッスン代
  5,400円 2本セット
  追加希望の方 2,500円/1本
*持帰袋をご持参お願いします。

▪️締め切り
  8月30日まで

お申し込みはこちら⭐︎
  
IMG_4267-(1).jpg


ギフトのオーダーをいただき プリザーブド使用で、元気が出る爽やかな感じをイメージにとのこと。
ライムスライスをポイントに ガラス花器でアレンジ致しました。

アクセサリーに貝殻をおつけして・・・
夏らしく飾っていただければと思います。

お友達のプレゼントに・・・手土産に・・・お祝いに・・・
オフィスの受付に・・・オフィスの玄関に・・・
以前にお祝いでいただいたものをリメイクしたい・・・

などなど

オリジナルギフトのオーダーを承っております。
生花アレンジ・アーティフィシャルアレンジなどなど
お気軽にお問い合わせください。

お申し込みはこちら⭐︎

IMG_4069.jpg
お花deおもてなしレッスン こちらはテーブルをお花で飾りおもてなしのデコレーションをするレッスンになります。

生花を飾ると おもてなし気分に早変わりしますよね。

お客様が来られた時はもちろん 家族の誕生日などのイベントにも ちょっとしたテクニックで
お家にいながら お外でのお食事気分で気持ちも上がります。

私の趣味でもある お家にいながら 外食気分 これがリラックスできて 何よりワイワイ盛り上がります。

夏は、夏らしく旅気分で南国風 秋は、秋らしくいきますよ〜。

秋のテーマは 【和とお茶】です。
和のアレンジも大好きです。お楽しみに・・・

お花のレッスン と テーブルdeco と お食事をお楽しみください。

▪️日程
 9月6日(水)13:00〜
 9月9日(土)13:00〜
 9月11日(月)11:00〜18:30〜
 9月13日(水)11:00〜18:30〜
 9月20日(水)13:00〜

*グループでお申し込みの場合 日程調整可能です。

▪️レッスン代
 コースの方 9,000円
 単発の方 10,000円

お申し込みお待ちしております。
お申し込みはこちら⭐︎

8月のレッスンより
IMG_4095.jpg

Daily Lessonとは、日常に飾りやすいアレンジのポイント
をお伝えしています。

花器をいろんなデザインで何通りもアレンジしていきますよ。

今回は、ガラスの中身は 夏らしくサンゴ砂と貝殻で その上に
涼しげなカラーでアレンジしましょ。

手軽に日常にお花を飾ろう!!!

お申し込みはこちら⭐︎

IMG_6241.jpg
夏のアレンジは、元気に そして 涼しげな物が自然と飾りたくなるもの。

ヨーロピアンの中級コースでは、特殊な資材を使用して
キラキラ 見た目に涼しそうなアレンジで人気です。

この資材を使って、ご自分でもアレンジ楽しんでくださいね。

こんなアレンジに変身させました の画像も送っていただけると
嬉しいです。

IMG_6298.jpg
お花のある生活 秋から始めませんか?

お花を自然に飾れる日常 季節感が出て そして 何より 


お花を飾る = お部屋をキレイにしたくなる   


です。

暮らしが潤いますよね。

たくさん飾らなくても 1輪からでも良いと思います。

いろんなお花をご紹介していきます。
初心者の方でお花を習ってみたかった方 単発で参加してみたことはあるけれど ちゃんと基礎から始めたい方
European Lesson コースは、そんな方にオススメ。

月1回 年12回コース *月2回の希望も承ります。
初級  6,000円
中級  7,000円
上級  8,000円
 *花器代別途 各初回にまとめて徴収。

各12回  
 
基本的に水・土曜日 開催ですが、ご希望承ります。

こちらは、研究科の作品です。

IMG_3659.jpg

IMG_3660.jpg

ヨーロピアンコースを終わられた方は、研究科へ。
36回をこなすと フリースタイルで練習し、更なる 花材へと挑戦していきます。

花材を見て デザインを考えてもらいます。
実際に花を選ぶ が一番難しいところ なんですよね。

秋から お花始めたい方 お待ちしております。




久々のプリザーブド単発レッスンです。

こちらのレッスンは、アトリエオープン記念にカフェレッスンも開催します。

運河と緑がキレイに見えて開放感のある 素敵なカフェにて行います。
シェフの手作りケーキと飲み物付きでお得です。
*レッスン代 6,000円→5,000円

▪️日時
8月9日(水)15:00〜

▪️場所
豊洲のカフェにて

お申し込みはこちら⭐︎

たまには、外へ飛び出してアレンジもいいですね。
IMG_3886.jpg


こちらは、アトリエにて・・・
こちらも美味しいケーキとお飲み物付きで同じです。

みんな真剣な眼差しでリースに没頭中。

IMG_3939.jpg



夏真っ盛りですね。

梅雨が終わったかと思えば 台風の予感で 蒸し暑い日が続きます。

夏って お花を敬遠されがち ですよね。

確かに 花持ちは悪くなります・・・・・が

お花を選べば 夏しか楽しめない ものもあるかと思います。

お花も通年出回っている種類も増えましたが、ちょうど良い旬のお花は、
色も形もキレイですね。

ジンジャーやアンスリューム・クルクマ・スモークツリーなど個性的なお花も
たくさん出回る季節。

夏ならでは を楽しんでいただきたい !! です。

こちらは、ヨーロピアンコースの上級レッスンです。

個性的な葉物もどんどん使用していきます。

ぜひ  お花のある暮らしを目指して レッスン参加してみませんか?

お待ちしております。

IMG_6246.jpg

 | ホーム |