FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
785位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
169位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今年は、30年ぶりの再会が続きました。

今年の初めに、高校のクラスメイトが東京に数名いて
勇気を出してやっと参加してみました。

すっごく仲の良かったクラスで思い出でいっぱい。
30年経つと 容姿もそれなりに変わっているので
会うのに勇気がいりますよ。

でもでも 行ってみるとみんなそんなに変わっていなくて
私もすぐ気付いてもらえてとりあえずホッとしました。

忘れかけていた懐かしい名前が飛び交い 脳が活性化されました。

そして、たまたま年末に東京出張で来るという
懐かしい友を交えて集まることになりました。
20年以上教員をやっている彼女 高校時代は、
とっても優秀でそしてユニークな彼女。
笑顔が可愛くって、きっと子供達には人気の先生なんじゃないかな。

再会した瞬間 2人で興奮してしまいました。
定年まで教員頑張ってね〜。

こんな近くに高校のクラスメイトが7人も居るなんてすごいことです。
みんな それぞれの分野でご活躍しているようで 故郷を離れて頑張っている仲間が
いるとなんだか心強い。

旧姓で呼び合うのもなんだか新鮮 当時に戻れる感じです。
初の火鍋 薬膳いろいろで体に良さそうで美味しかったです。

IMG_5922.jpg

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ambleside.jp/tb.php/909-6128f548

 | ホーム |