プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
609位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

お花を飾ると風水的にも運気アップすると言われていることは、ご存知かと思います。

お花を飾ることは、意識的にお部屋を片付ける になるわけです。
あちこちきれいにし始めると 埃も取り払われ 空気もキレイになります。
そうすると 気持ちもよく 物事スムースに考えられて・・・集中できます。

家族みんな無意識の中で、気持ちよく過ごせて 様々なことが効率アップする
と私は勝手に思っています。
何気ない素敵空間作りは、主婦の手にかかっています。

毎日の生活で、もちろんまた散らかってきます。
花も傷んできます 水も変えなくてはいけません。
その度に さっキレイにしよっ っとリセットできるわけです。

お花を飾らないと そのリセットがなかなか入らない ものなんですね。
どんどん新聞や本や郵便物がたまって積みかさなり 
だんだんといつもの光景が続いていくわけです。

花の手入れをする ことで さっやろ という気にさせてくれるのです。
そして、お家の中に季節感と彩りを与えてくれるのです。

『行ってきます』 『ただいま』 の時に ほっとできる空間作り 大事にしたい。
オットに 子供に気付かれなくても めげなでください。
自分のために お花のある暮らしを・・・。

まずは、玄関から 季節のお花飾りましょ。

IMG_2917.jpg



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ambleside.jp/tb.php/813-d1dfb542

 | ホーム |