プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
859位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

祝 就活

やっと 数ヶ月の努力が実り 息子の就活本日で終了。

自己分析から始まり、企業分析 ES提出 WEBテスト 
数々のOB訪問 1次面接 2次面接 3次面接・・・
1日 4社巡るハードな面接。
どれだけ自己PR語ってきたか・・・
本当におつかれさん。

長かったね〜。

ぎっしり書かれた就活ノート 改めて見ると かなり努力してました。
この機会にいろんなこと振り返り 思うこともいろいろあったようです。
自己分析ってしてみるとかなり深いもの なぜ今この自分になっているか・・・
小さい頃からのいろんな経験 習い事 受賞経験 生徒会 海外生活 委員長経験 
サークル活動 全て意味があるもの。

今の自分に繋がっているんですよね。

私もこの仕事に至るまで 偶然 必然 いろいろあったなぁ・・・。
いろんな経験 思い切ってトライしたこと 色々あって現在の自分にたどり着いてます。
やろうかやるまいか、迷ったらチャレンジしてみること にしています。

息子にもそう教えてきました。
チャレンジだけではなく、迷った挙句 違う選択 諦めたことももちろんあります。
でも、その決断のおかげで違う必然と巡り会い 新たな道が開けました。

人生常に 決断 の連続。
納得して自分で切り開かねばなりませんね。

就活終わって 息子から 私たちに感謝の言葉を伝えてくれました。
家族に支えられてここまでこられたと・・・。
特に父との相談が大きく力強いものになったようで・・・
いつになく父(夫)の存在が大きく感じました。

これで子育て一区切り  ホッとして嬉し涙。

おめでとう

お祝いに寿司屋で乾杯しました。

IMG_9169.jpg



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ambleside.jp/tb.php/670-f995cefc

 | ホーム |