プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
783位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

大阪最後の日、もう一人の懐かしい友人に会いに行きました。

数年前にも東京の我が家で再会。

今回は、芦屋の新居にお邪魔させていただきました。
家族ぐるみのおつきあいをさせていただき、なが〜いおつきあいになります。

立派な豪邸にこだわりの住まい作りのお話も聞きながら、お部屋を案内してくれました。
やはり一軒家はいいですね。ご主人のこだわり 素敵でしたわ。

子供達も成人して、久々の再会だったので すっかり男らしくたくましくなっていたので
びっくりで、じっーっとおばさんは釘付けになりましたよ。

ご主人が、娘がまだ生まれる前の私の20代後半の写真を出してくれたのですが
娘に ママじゃない と言われてしまいました。笑
そりゃ 20年も経てば変わるわよ。気持ちはあの頃のままだけど・・・。
いや 少しは変わったのかも・・・。あの頃のいろんな出会いが、良い方向に
変えてくれたかも・・・。

友人ともお話が尽きず 会わなかった数年の変遷を一気にしゃべりまくった感じです。
半日では、語り尽くせず新幹線の出発も遅らせて・・・。

長い付き合い 年賀状だけのおつきあい いろいろあるけど
私は、こうして話せる友達を数年に1度のペースかもしれないけど
大切にしたいと思います。

変わらぬ友に感謝です。

珍しい紅茶 ノーベル賞授賞式で出される紅茶をいただきました。
プリン好きの私に知ってかしらずか 美味しいプリンまで・・・。ウフッ
IMG_7443.jpg


美味しい手料理をいただきました。
炭酸ゼリーも美味しかったぁ。

IMG_7496−3


ロンドン時代にもよ〜くご馳走になりましたね。
いろんな思い出が甦ります。
ありがとうね。
また、次回会える日を楽しみにしています。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ambleside.jp/tb.php/555-236d1142

 | ホーム |