FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
344位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今年最後のレッスンは、お花deおもてなし。

毎年恒例になってきた年末レッスンです。
有給をとって参加してくださる生徒様に感謝です。

お正月花やしめ縄を作った後は、おもてなし準備。

年末なのでワインも振舞ってぱ〜っと行きました。
年末年始のおもてなしのヒントも詰め込んだレッスンです。

お食事タイムは、いろんな話題に及び楽しい時間でした。

来年も宜しくお願いします。

IMG_5918.jpg

IMG_5925.jpg
今年は、30年ぶりの再会が続きました。

今年の初めに、高校のクラスメイトが東京に数名いて
勇気を出してやっと参加してみました。

すっごく仲の良かったクラスで思い出でいっぱい。
30年経つと 容姿もそれなりに変わっているので
会うのに勇気がいりますよ。

でもでも 行ってみるとみんなそんなに変わっていなくて
私もすぐ気付いてもらえてとりあえずホッとしました。

忘れかけていた懐かしい名前が飛び交い 脳が活性化されました。

そして、たまたま年末に東京出張で来るという
懐かしい友を交えて集まることになりました。
20年以上教員をやっている彼女 高校時代は、
とっても優秀でそしてユニークな彼女。
笑顔が可愛くって、きっと子供達には人気の先生なんじゃないかな。

再会した瞬間 2人で興奮してしまいました。
定年まで教員頑張ってね〜。

こんな近くに高校のクラスメイトが7人も居るなんてすごいことです。
みんな それぞれの分野でご活躍しているようで 故郷を離れて頑張っている仲間が
いるとなんだか心強い。

旧姓で呼び合うのもなんだか新鮮 当時に戻れる感じです。
初の火鍋 薬膳いろいろで体に良さそうで美味しかったです。

IMG_5922.jpg
発表会に使用する花束のご依頼でオーダーを受けました。

イエロー&ゴールドのカラーでオーダー。
季節柄 ゴールド資材もあるので良かったです。

眩しい色合い で金運アップしそうなブーケです。

発表会・送別・お祝いなどの花束オーダー承ります。
お気軽にお問い合わせください。

IMG_5800.jpg


クリスマスディナーは3人で・・・。

今年は、一人欠席(息子)ちょっと寂しいクリスマス。

娘は、一人っ子状態なので、細々といろんなプレゼントをサンタは用意しました。
毎日勉強を頑張っている娘に 癒しグッズのいろいろ。

プレゼントって開ける楽しみ わくわくしますね。

ママにも来ないかな?と思っていたら思いがけずツリーの下の
奥の方から小さな袋が出てきました。

サンタさん 急遽用意してくれたのかな?

サプライズ は嬉しいね。

IMG_5924.jpg

素敵な夜

おもてなし について考えさせられる パーティーにご招待されました。

オットと何故か息子がお世話になったノルウェー人のご家庭の
クリスマスパーティーにお呼ばれしました。
オットは、仕事を超えて海外のお友達に恵まれて いつも会う方々は
本当に素敵な方が多くいます。
何人我が家に連れてきたことでしょう。
こちらがお招きしようと考えていた方に先を越されてしまいました・・・。

すっごく明るいファミリーで前日来日した おじいちゃまもご一緒。
なんと2mの身長 奥様も180cmはありそう。

私たち家族は、まるで ホビット族 のような気分。

元シェフのご主人が ノルウェー料理でおもてなししてくれました。
そう ご主人なの。もーここで感激!!!

まずは、コートを脱いだら すぐにシャンパングラスを渡され 
立ったままみんなで乾杯。ん〜ヨーロッパ式だわ。懐かしい〜。

下準備された食材を説明してくれながら 仕上げを見せてくれました。
これが 彩り カットの仕方 が技あり。
IMG_5614.jpg

持参したクリスマスブーケをプレゼントすると さっとキッチンの棚から
北欧の花瓶が出てきて 図っていたかのように
私の持って行ったブーケが、ピッタリ 似合ってる
手作りのしめ縄もプレゼントしました。

キッチンで準備するご主人が、カッコイイ。

奥様のクリスマスデコレーションもシンプルで素敵でした。
あちこちの家具にサンタの帽子がかかっていて
ベランダの椅子にもサンタの格好をしたぬいぐるみがちょこんと座っていました。

インテリア全体でクリスマス気分満載です。

ノルウェーの伝統的お料理やチーズ、クラッカー、チョコレート そして
アクアビット(ノルウェーの強〜いお酒)までいろいろ説明してくれながら
美味しくいただきました。日本のぐい飲みでアクアビットをいただく。
日本のものが所々使われていて 日本文化を取り入れていらっしゃるのです。
IMG_5923.jpg

そして、私たちが一気にメロメロにさせられたのが 息子のウイリアムくん 3歳。
完璧に大人と子供時間を分けているヨーロッパの方々は、17時にはすでにお子様の食事は終わり
19時には就寝させるので、私たちと会ったのは寝る少し前だけ ご挨拶に顔を出してくれました。
みんなにハグして回ってくれて も〜メロメロ。

彼に用意していたサンタのセーターに包まれたお菓子を渡すと 
Wow I like it. so cute.と喜んでくれて 
自分のお気に入りのぬいぐるみを持ってきて
早速そのセーターを着せてみました。
これまた、図ったようにピッタリ

どうしてサイズがわかったの?とみんなから不思議がられました。
IMG_5919.jpg

おもてなしは、too much ではなく 程よく そして さりげなく
慌てず 余裕をもって そして 食材の説明もできたら 会話も盛り上がる。
海外の方って 食材に詳しいのです。作られてる工程とかもよく説明してくれる。
大変勉強になりました。

久々に、英語漬けで五感アンテナ張り詰めてではありましたが
素敵なクリスマスの夜でした。

IMG_5642.jpg

クリスマス直前 キャンドルアレンジのレッスンです。

お花が終わっても 楽しんでいただけるようなデザインで考えています。
3種類のエバーグリーンを入れるとやっぱり素敵です。

豪華なキャンドルアレンジで素敵なおうちディナーを楽しんで欲しいな。

ティータイムは、バナナチョコナッツのケーキです。

IMG_5667.jpg


サプライズ

再び花展&クリスマスパーティーの様子。

しゃべり通しで喉カラカラの後半 突然 生徒様から
サプライズで ビックなケーキが登場。

わーい。こんなサプライズケーキ初めてです。
生徒様からの温かいお言葉で・・・涙腺が・・・

その瞬間 娘が 泣くなよ。の一言
ありがとう ぐっとこらえました。

お食事たべれなかったのですが、これだけはいただきましたよ。
美味しかった〜。

IMG_5510.jpg
今年は、スワッグが何故かブームですね。

ドライフラワーの人気から派生したのでしょうか?
日本にも浸透してきて嬉しいですね。

Daily コースでは、今月生のスワッグレッスンを行いました。
そのまま ドライになるものを使用して長くお楽しみいただける
ご提案をさせていただきました。

Hand Tiedと同じですが、逆さまにして飾るので
リボンの向きは 逆にします。

ユーカリの香りがイイですね。

IMG_5516.jpg


ヨーロピアンコース中級のテーブルリースです。

やはり生は香りも良く 作っている最中から わくわくするアレンジの一つです。

太めのキャンドルを中心に灯して キャンドルナイトを楽しみましょう。

IMG_5454.jpg

タコパ

娘のリクエストで、夕飯はたこ焼きパーティー。

今回は、具材いろいろ楽しいたこ焼き。
キムチ・お餅・豆などなど・・・・・。

いつもはオタフク お好み焼きソースですが
たこ焼き用のオタフクソースでいただきました。

たこ焼きは、この丸さがなんともカワイイ。

IMG_5512.jpg
花展&クリスマスパーティーは、大盛況でした。

お子様から20代・30代・40代・50代・60代以上と
幅広い年齢層のお客様でとっても和やかに素敵な会になりました。

ワークショップも大盛況。
3回とも満席で終了。

ハーバリュームやプリザーブドなど行い 生徒様も指導する側に
なりお手伝いしてくれました。

入り口付近には、【10倍かわいく写るコーナー】を設けて
花嫁さんのように ブーケと花冠を乗せて 
はいチーズ!
お花が顔映りをぐっと上げてくれますよ。

少ない男性陣のご参加に感謝して サプライズ企画。
旦那様から奥様への 大輪赤バラ プレゼントのコーナーを設けまして
ご主人たちにインタビューしました。

普段 お花をプレゼントすることは、ありますか?
奥様の好きなお花は?

などなど
少しお困りの方もいらっしゃいましたが、
70代のおじいちゃまたちは、していますよ〜のお答えがありました。

定期的にしています。のご主人の後ろで・・・
奥様が・・・ウソウソ など囁いていたり・・・。

一言添えて プレゼントしてください。とお願いして
夫から妻へ。

とってもいい笑顔で 照れながら渡すシーンは、ほっこりいたしました。

1輪でもいいので 時にはお花のプレゼント してみてくださいね。
ハッピーオーラが広がります。

IMG_5509.jpg

IMG_5508.jpg

IMG_5520.jpg

作品集

花展&クリスマスパーティーの時の作品です。

秋からイメージ・花材・テーマなどそれぞれで考えて
練習を重ねてきました。

近くで見ると 花びらにキラキラのラメが付いていたり
ふわふわのゴールドワイヤーが煙のように花の上に
あしらってあったり・・・と細かな工夫がされています。

アレンジメントは、デザイン・花材を考えるところ一番難しいのです。

各自 テーマも決めていただき テーマにそった飾り付けをしてもらいました。

皆様 練習を重ねたおかげで 手早く生け込みできましたね。

どれも 工夫し考えられた素敵な作品です。

お疲れ様でした。

IMG_5505.jpg


12月2日土曜日 花展&クリスマスパーティー 開催。

早朝生け込みを終えて、
14時に集合
カフェをお花で飾って行きました。

各テーブルには、フローティングキャンドルを配置。
夜は、キャンドルを灯します。

柱の周りに1点ずつ配置 ちょっと見えにくい場所もあり
申し訳なかったですが、やはり壁際の方が写真撮りやすいのでね。

さぁ 後はお客様待つのみ。

IMG_5506.jpg
念願叶って 久しぶりの花展を12月2日土曜日に開催できました。

長年レッスンに通ってくださっている 生花コースの生徒様と
やりたいね〜と何年越しで言ってきたのでしょう。

ようやくたどり着けました。

少しずつその模様をアップしますね。

まずは準備生け込みです。
朝8時集合 モーニングの時間帯に展示先のカフェの一角を
お借りして・・・。
2時間で完成させました。

荷物の搬入もかなりの量で車いっぱいに詰め込んで・・・
手分けして運ぶ運ぶ。

ランチタイムは、一般のお客様が入るので
大きなテーブルの花のみ展示して他は一旦控え室へ。

みんな真剣 黙々と頑張りました。

続きは、明日・・・。

IMG_5507.jpg

Party Party

先日 急に息子から今日パーティーしようぜ〜のLine。

は?今出かけてますけど〜。

だけども 滅多に帰ってこないので・・・
しょうがない してやるかな・・・と

お出かけ先の小田急で惣菜をがばっと買い
急いで帰宅 

既に来ていた息子はぐっすりお昼寝中。

聞けば 2時間後には帰ると・・・
は〜???

猛スピードで、パーティー支度。
15分で出来上がり。

盛り付けに工夫して 出来合いのもので
それらしくできました。汗

クリスマスソングを流し ワイワイ話は弾み・・・
ばくばく食べて・・・

じゃーな って 帰って行きました。

あ〜もう振り回される〜。

IMG_5518.jpg

 | ホーム |