FC2ブログ

プロフィール

ambleside

Author:ambleside
江東区豊洲・中央区晴海にてフラワーアレンジメント教室
『Flower Salon Ambleside』を主宰。

ヨーロピアンテイストのアレンジで生花・プリザ・アーティフィシャルを取り扱う。

イギリスのロンドン郊外にあるStanmore collageにて学びフラワーアレンジメント・フローリストのDiplomaを取得。
日本では、IFA協会認定講師 
カットフラワーアドバイザーを取得。

お花のある暮らしを推奨しており、インテリアにマッチするシックなアレンジをお伝えしています。

イギリスでは、お花が生活の一部であり身近な存在です。花は、特別な日だけでなく日本でも花のある暮らしを楽しむ方が増えることを願っております。 


FC2カウンター


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
354位
アクセスランキングを見る>>

リンク


Facebookページ


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サプライズ

再び花展&クリスマスパーティーの様子。

しゃべり通しで喉カラカラの後半 突然 生徒様から
サプライズで ビックなケーキが登場。

わーい。こんなサプライズケーキ初めてです。
生徒様からの温かいお言葉で・・・涙腺が・・・

その瞬間 娘が 泣くなよ。の一言
ありがとう ぐっとこらえました。

お食事たべれなかったのですが、これだけはいただきましたよ。
美味しかった〜。

IMG_5510.jpg
花展&クリスマスパーティーは、大盛況でした。

お子様から20代・30代・40代・50代・60代以上と
幅広い年齢層のお客様でとっても和やかに素敵な会になりました。

ワークショップも大盛況。
3回とも満席で終了。

ハーバリュームやプリザーブドなど行い 生徒様も指導する側に
なりお手伝いしてくれました。

入り口付近には、【10倍かわいく写るコーナー】を設けて
花嫁さんのように ブーケと花冠を乗せて 
はいチーズ!
お花が顔映りをぐっと上げてくれますよ。

少ない男性陣のご参加に感謝して サプライズ企画。
旦那様から奥様への 大輪赤バラ プレゼントのコーナーを設けまして
ご主人たちにインタビューしました。

普段 お花をプレゼントすることは、ありますか?
奥様の好きなお花は?

などなど
少しお困りの方もいらっしゃいましたが、
70代のおじいちゃまたちは、していますよ〜のお答えがありました。

定期的にしています。のご主人の後ろで・・・
奥様が・・・ウソウソ など囁いていたり・・・。

一言添えて プレゼントしてください。とお願いして
夫から妻へ。

とってもいい笑顔で 照れながら渡すシーンは、ほっこりいたしました。

1輪でもいいので 時にはお花のプレゼント してみてくださいね。
ハッピーオーラが広がります。

IMG_5509.jpg

IMG_5508.jpg

IMG_5520.jpg

作品集

花展&クリスマスパーティーの時の作品です。

秋からイメージ・花材・テーマなどそれぞれで考えて
練習を重ねてきました。

近くで見ると 花びらにキラキラのラメが付いていたり
ふわふわのゴールドワイヤーが煙のように花の上に
あしらってあったり・・・と細かな工夫がされています。

アレンジメントは、デザイン・花材を考えるところ一番難しいのです。

各自 テーマも決めていただき テーマにそった飾り付けをしてもらいました。

皆様 練習を重ねたおかげで 手早く生け込みできましたね。

どれも 工夫し考えられた素敵な作品です。

お疲れ様でした。

IMG_5505.jpg


12月2日土曜日 花展&クリスマスパーティー 開催。

早朝生け込みを終えて、
14時に集合
カフェをお花で飾って行きました。

各テーブルには、フローティングキャンドルを配置。
夜は、キャンドルを灯します。

柱の周りに1点ずつ配置 ちょっと見えにくい場所もあり
申し訳なかったですが、やはり壁際の方が写真撮りやすいのでね。

さぁ 後はお客様待つのみ。

IMG_5506.jpg
念願叶って 久しぶりの花展を12月2日土曜日に開催できました。

長年レッスンに通ってくださっている 生花コースの生徒様と
やりたいね〜と何年越しで言ってきたのでしょう。

ようやくたどり着けました。

少しずつその模様をアップしますね。

まずは準備生け込みです。
朝8時集合 モーニングの時間帯に展示先のカフェの一角を
お借りして・・・。
2時間で完成させました。

荷物の搬入もかなりの量で車いっぱいに詰め込んで・・・
手分けして運ぶ運ぶ。

ランチタイムは、一般のお客様が入るので
大きなテーブルの花のみ展示して他は一旦控え室へ。

みんな真剣 黙々と頑張りました。

続きは、明日・・・。

IMG_5507.jpg
午前は、お正月飾りを作成。
青竹の花器を使用ししめ縄を巻きます。
アナスタシアやチョコ系のアンスリュームが立派です。
南天と千両の違いわかりますか?
同じ花材でも入れ方 花の向きで表情も様々です。
素敵にみなさま 出来上がりました。

午後は、テーブルセッテイングしてお食事タイム。
今年は、竹とパープルがテーマでテーブルセンターの飾り方をご紹介。

フリフリの葉牡丹が綺麗です。
シンビジュームと南天も合わせてみました。

青竹としめ縄をセンターに飾り お正月モードへ。

お料理は、フインガーフードやクリスマスメニューのほほ肉やエビのキッシュも
お出ししました。
デザートは、グラニースミスのアップルクランブルでした。
ブログを見てくださっていて 食べてみたかったとおっしゃる方もいて
嬉しかったです。

みなさま 有給休暇を使ってのご参加に本当に感謝です。
すっかり開放感に浸りながら みんなで 乾杯。
今年のレッスン 終了です。

IMG_5621.jpg

IMG_5633.jpg


今年初のイベントLesson 無事 終了しました。
旬のお花の確保に一時は、ハラハラいたしました。

今回は、質の良いミモザをゲットできました。
が・・・かなりの高価なミモザになりました。

おかげさまで、花芽の付きも良く 全ての花芽がポンポン咲き。
ふわっふわっのリースができました。

IMG_4451.jpg

リース作りの後は、アフタヌーンティーパーティー。

1日かけて心を込めて作りましたよ〜。
オーブンフル稼働です。

今回は、これこれ このスコーンがいいのです。
ロンドンで作っていた食感が再現できました。

当日朝に 焼き上げてその日の美味しさを味わっていただけました。
スコーンは手作りが一番です。

ミモザに合う生け方 また 一工夫されたブーケのご紹介もさせていただきました。

春カラーのテーブルコーディネートで、ほっこりしたお茶タイム・・・。
イベントではゆっくりみなさまと歓談でき、楽しいひと時でした。

IMG_4401.jpg

3月のカラー それは イエロー。
スイセン チューリップ スイートピー 
そしてミモザ が頭に浮かびます。
今だけのお花です。

イベントLessonまだお席ございますので
ご参加考え中だったかた まだ 間に合います。

開催日3日前までにお問い合わせください。

IMG_8521.jpg

IMG_4297.jpg


第2回目の年末特別レッスン お正月編はこちら。

IMG_8025.jpg

今年は、大王松を使用しました。
ちょうど良いサイズがあったので・・・。
大きいのは、ちょっと難易度 大 だから 小さめをチョイス。

パーティーでは、センターのお花のグリーンを前回と変えて
柊から大王松へ
同じ実物なのに ガラリと お正月モードへ。

スープも前回は、赤いスープ(赤パプリカ)
今回は、白いスープ(ポテトスープに赤パプリカ散らして)
お正月モードへ。

皆様とこうして毎回のイベントでいろんなお話できて
本当に毎回楽しくて やってよかったな と思います。

本当に急なイベント計画の中 ご参加いただきありがとうございました。

IMG_8056.jpg
1回目 クリスマスレッスンはこんな感じ。
今年のテーマカラーはレッドです。

アレンジは、レッドのキャンドルが目を引くデザインで
エバーグリーンといろんな実物でアレンジです。

テーブルコーディネートも レッドで統一。
皆様といろんなお話できて楽しいひと時でした。

ご参加ありがとうございました。

IMG_7998.jpg

 | ホーム |  前のページ»»